FAQ

よくある質問

安全性について

Q.危険ではないの?

A.商品に記載の使用上の注意を守って頂ければ安全に使用出来ます。

Q.山火事などの火災が心配・・・大丈夫なの?

A.動物駆逐用(追い払い花火)煙火は、音を出すための火薬で作っており、火災の心配は少ないです。花火で火事が起きたというのは、ロケット花火などの玩具花火によるものです。 当社の動物駆逐用(追い払い花火)煙火は燃焼するのではなく、爆発音を発する花火です。

Q.ゴミなど環境には問題ないの?

A.火薬は全て紙で包まれているので、環境にも全く問題ありません。

効果について

Q.動物駆逐用(追い払い花火)煙火を使用すると動物は出てこなくなるの?

A.はい、出没率が下がったと、ご利用者様からのご報告も頂いております。さらに、1軒で追い払いをするより、地域でする方がより効果があるようです。

Q.追い払いに意味があるの?捕獲などで個体数を減らさないと意味ないのでは?

A.今の動物たちは、人間に慣れてしまっていて、人間に恐怖を感じていません。そのため、民家近くにも出没してくるのです。動物駆逐用(追い払い花火)煙火を使用して、人間は怖い存在だと認識させる事が、出没率の低下へつながって行くのです。

製品について

Q.ロケット花火とどこが違うの?

A.ロケット花火は、玩具花火で動物駆逐用(追い払い花火)煙火ではありませんので、全くの別物です。 使用している火薬の種類が違い、動物駆逐用(追い払い花火)煙火は音を出すための専用の火薬を使用しており、非常に大きな音が出ます。
また、花火の筒の内径が、ロケット花火などの玩具花火の場合は
10mm以下ですが、動物駆逐用(追い払い花火)煙火は15mmあります。

Q.音の大きさはどの程度?

A.測定結果では、約150〜180dbです。
自動車のクラクションで110db程度と言われていますから、
相当大きな音だという事がおわかり頂けると思います。
他社で販売している連発式花火と比較しても約1.5倍でした。(当社調べ)

資格について

Q.動物駆逐用(追い払い花火)煙火は誰でも買えるの?

A.いいえ、煙火消費保安手帳(動物駆逐用)を取得している方のみ販売致しております。

Q.煙火消費保安手帳(動物駆逐用)はどうすれば取得出来るのですか?

A.煙火消費保安講習を受講し、申請して頂ければ取得する事が出来ます。
(申請は当社で出来ます。)

Q.煙火消費保安講習はどこで受講出来るのですか?

A.場所によっては、市で開催されている所もあれば、地域(部落)単位で
開催されていると所もあります。詳しくは当社へお問合せ下さい。
煙火消費保安講習会の日程に関しては、ホームページの『講習会日程』より
一部ご覧頂く事が出来ます。

Q.動物駆逐用(追い払い花火)煙火を使用する時、警察や消防に届けは必要ないの?

A.はい、必要ありません。
但し、1回に使用する本数が、200本を超える場合は届け出の必要があります。

購入について

Q.少量でも注文可能ですか?

A.はい、1本からでも購入出来ます。

Q.個人での購入は出来ますか?

A.はい、煙火消費保安手帳(動物駆逐用)がある方であれば、ご注文可能です。
ただし、送料はお客様のご負担となります。

使用について

Q.不発の場合の処理方法は?

A.連発式(手持ち)で万一、1〜2発発射しないで筒の中に残った場合には、 その花火を3週間以上「水」に浸けておいて下さい。その後は、土の中に 埋めて下さい。決して火の中には投入しないで下さい。爆発する危険が あります。購入先に連絡して下さい。

Q.使用期限はあるの?

A.使用期限は特にありません。
湿気を避けて保管すれば問題ありません。(購入後はできるだけ1年以内で消費下さい。)

Q.保管はどうすればいいの?

A.動物駆逐用(追い払い花火)煙火は、未成年者、第三者(資格がない者)等が容易に持ち出し出来ない場所に保管して下さい。(盗難防止に配慮した場所)なお、同一場所(1軒)に保管出来る最大数量は、3連発で570本以内です。(火薬量5kg以内)

追い払い花火について

追い払い花⽕(煙⽕)で
作物を⿃獣被害から守りませんか?

詳しくはこちら >

追い払い花火一覧

独⾃開発した商品から
様々なタイプをお選びいただけます

詳しくはこちら >

追い払い花火の取扱について

安⼼・安全な商品を責任を持って
お客様にお届けします

詳しくはこちら >

追い払い花火注文フォーム

単体販売も⾏っております
皆様からのご注⽂、お待ちしております

詳しくはこちら >

購入までの流れ

安⼼・安全な商品を責任を持って
お客様にお届けします

詳しくはこちら >